私はエログを展開するためにワードプレスを使っています。

 

 

もちろんFC2ブログで全く構わないのですが

 

ワートプレスを使い続けています。

 

 

ワードプレスはプラグインを使うことで機能を拡張できます。

 

 

 

もちろんプラグインを使わなくても

 

ワードプレス自体が結構な機能を持っているので、

 

特に不便を感じません。

 

 

 

とは言え、たまにこんな機能がないかなと思ってググると

 

既にプラグインが提供されていることも珍しくありません。

 

 

 

今回は、そんなプラグインの中で

 

普通のブログを使っている上では全く使う機会がないだろうけれど

 

エログには必須と言っても良いプラグインを紹介します。

 

 

 

そのプラグインは「Duplicate Post」プラグインです。

 

 

 

既に掲載されている記事の複製を作ってくれるプラグインです。

 

 

 

このブログでも記事のテンプレート化は何度もお伝えしています。

 

 

 

ただ、どうしてもそれだけでは投稿する時間短縮が

 

なかなか出来ません。

 

 

 

ただ動画エロタレストを集客の柱としたエログの場合は

 

ある時間短縮効果が期待できます。

 

 

 

それは同じ動画が何度も紹介されることです。

 

 

 

同じ動画と言いましたが、厳密にいうと

 

出典の作品が同じ動画と言った方が良いでしょう。

 

 

 

文字通り同じシーンの動画の場合もあります。

 

 

 

どういうことかと言うと無料動画サイトに

 

アップされている動画は、一般的には

 

販売されている作品の一部を抜粋したものです。

 

 

 

なので、同じ作品から別シーンを抜粋した

 

複数の動画がアップされていますし

 

場合によっては全く同じシーンの動画が複数

 

アップされている訳です。

 

 

 

ただ、そのような場合は、動画URLを変更する以外は

 

全く同じ記事を投稿すると動画エロタレスト的には

 

違う記事として扱われます。

 

 

唯一気を付けなければいけないのは、

 

過去に収集された記事と全く同じタイトルだと

 

収集されませんので、タイトルは少し

 

変更する必要があります。

 

 

 

なので、過去記事をコピーして動画URLと

 

タイトルを変更して投稿すると

 

ほんの2~3分で記事投稿が済んでしまうのです。

 

 

動画エロタレストの活用を考えると動画エロタレストに

 

掲載される際のキーワードが重要になります。

 

 

このキーワードですが最近動画エロタレストの

 

仕様が変更されたのか、タイトルとカテゴリーから

 

取得されています。

 

 

 

今まではカテゴリーになくてもタグに入れてあれば

 

取得してくれていたのが

 

最近はタグに合っても収集されていない様に思えます。

 

 

そうするとカテゴリーをタグの様に使う様になり

 

大量のカテゴリが登録されることになります。

 

 

カテゴリーがごちゃごちゃになってしまうのです。

 

 

 

それだけでなく、カテゴリーやタグの入力に

 

時間が掛かるんです。

 

 

 

それでも、タグだけなら記事一覧から

 

コピペすることが可能です。

 

 

でもカテゴリーはそうはいきません。

 

 

本来であれば、一つ一つ選んで入力するしかありません。

 

 

 

それが、「Duplicate Post」プラグインを使うと

 

カテゴリーやタグそしてアイキャッチ画像も含めて

 

複製してくれるので、作業が本当に楽になります。

 

 

 

一度使ってみて下さい。

 

 

 

今回は以上です。