エロラボ ー アダルトアフィリエイト実践記

エロラボ ー アダルトアフィリエイト実践記

副業で実践しているアダルトアフィリエイトの作業活動をお届けしていきます。

記事一覧

出張帰りの新幹線で記事投稿の効率アップの秘密を暴露

お盆の帰宅ラッシュと言うので

 

朝少し早めに出て新幹線で帰宅しています。

 

 

流石に指定は取れませんでしたが

 

自由席が思ったよりも空いてました。

 

 

 

あいにくの雨でタクシーもなかなか来てくれないので、

 

ホテルの前からバスで駅まで移動しましたが、

 

道は空いてました。

 

 

 

タクシーの運転手さんもお盆休みなんですね。

 

 

 

昨日分は記事数は少ないものの

 

予約投稿しましたが

 

流石に本日分の投稿までは出来てません。

 

 

 

なので、帰宅したら速攻予約投稿の連打を

 

目論んでますが、ストックが余りなかったのが

 

心配です。

 

 

 

ストックって何だ?

 

 

そう思いますよね。

 

 

 

動画を探して、動画エロタレストでの

 

記事の投稿時期やタイトルを確認していると

 

ゼロから始めるとそれだけで10分位すぐに

 

使ってしまいます。

 

 

一日20記事投稿しようと考えると

 

調査だけで3時間が、あっという間に過ぎちゃいます。

 

 

しかも、人気動画は大抵動画エロタレストで

 

一週間以内に紹介されているケースが多いです。

 

 

 

そこで、その調査を無駄にしないように

 

動画のURLや動画エロタレストでの掲載時期

 

主演女優等を記録しておきます。

 

 

 

実際に投稿する際は、その記録から候補を

 

探せば調査の時間が無駄にならない訳です。

 

 

 

ただ、そんなストックも流石に一日につき

 

20動画もあれば良い方です。

 

 

しかも、せっかくの候補もすでに動画エロタレストで

 

先に紹介されている場合があるので

 

投稿は先伸ばしする必要があります。

 

 

 

それでも、時間短縮効果は相当あるので

 

土日などに作業の都度、記録を沢山取っています。

 

 

 

あなたも是非実践してみてください。

お盆休みですが記事投稿を頑張って出来る秘訣

世間ではお盆休みですが、私にとっては

 

サイトランクをあげるチャンスのはずでした。

 

 

しかし、家庭持ちなので、世間の休みに

 

家族からすると「ある意味」趣味の

 

ブログ記事投稿は、家族孝行の免罪符には

 

なりませんでした(爆

 

 

それでも、昨日は17記事投稿して、

 

12000PVを達成しています。

 

 

 

しかし、このクラスになると、皆さん本気で

 

記事投稿しているようで、サイトランクもそうですが、

 

三日平均の順位もほぼ変わらない状況です。

 

 

そんな中でも、少し面白いと思ったのは

 

木曜日を制するのがサイトランクを制するのでは

 

と言うこと。

 

 

 

何を言っているのか分からないかもしれませんネ!

 

 

 

一週間の中で、木曜日のPV数が一番

 

上がらないんです。

 

 

でも、順位は余り変化しません。

 

 

詰り、他の方々も同じ様な状況なんだと思います。

 

 

だから、少し頑張って木曜日に記事投稿を

 

増やせれば、順位アップに繋がるんじゃないかと

 

勝手に想像しています。

 

 

 

ここ、本当は「仮説を立ててます」って書いた方が

 

格好が良いんですけど(笑

 

 

 

それが出来ないから、大変なんですけどね。

 

 

因みに私から点穴を購入頂くと、

 

記事の雛形をお渡ししています。

 

 

 

単なるテキストファイルでお渡ししているので、

 

余り良さが伝わらないんですが、

 

記事自体は最短5分掛からず作れます。

 

 

逆に少し時間をかければ、ツールがなくても

 

DMM.comのアフィリエイトタグを埋め込んだ

 

関連動画を紹介できるようになってます。

 

 

さらには、DMM.comやDUGAとは違った広告も

 

埋め込めるのでキャッシュポイントも増やせるんです。

 

 

一番の問題はテキストファイルなんで

 

見た目が安っぽいんです。

 

 

 

世の中見た目が?割りとは言いますが、

 

お互い見た目に踊らされない価値観も

 

鍛えていきましょう!

サイトランク3が維持できてます

先週の出張中、殆ど記事が投稿できませんでしたが、

 

週末に少し多め(と言っても15記事程度)に投稿して

 

なんとかサイトランク3を維持しています。

 

 

ある程度のコンスタントに投稿していれば

 

サイトランクの仕組みのお陰で、動画エロタレストから

 

そこそこアクセスが来るようです。

 

 

ただ、動画の販売には余り繋がらないのが

 

面白いです。

 

 

 

この辺、もう少し分析をしたいのですが、

 

さすがに読書の属性がわからないので難しいです。

 

 

そう言う状況のなか、今年もお盆の季節です。

 

 

こう言うイベントの時はアダルト動画も売れやすいので、

 

今回は真面目にサイトランクのアップを

 

狙おうと思います。

 

 

 

秘策もあって、仕込んで行こうと思います。

 

 

 

是非期待して下さい!

本業の出張で

私は副業でアダルト動画の紹介サイトを

 

 

作成しています。

 

 

 

昨日・一昨日は出張でしたので、更新を

 

全く出来ませんでした。

 

 

それでも、一昨日は10000PVは越えてました。

 

 

 

動画エロタレストのサイトランクも3を維持していました。

 

 

 

ただ、さすがに昨日はは19時現在で5000PVでした。

 

 

結果的に今朝はまだランクを維持できていましたが、

 

明日は確実にサイトランク2に落ちていそうです。

 

 

 

再来週のお盆がサイトランク4を狙う

 

次のチャンスかなと考えています。

 

 

 

ところで、少々話は変わりますが、

 

あなたはアダルトアフィリエイトを

 

されていますか?

 

 

 

もし、されているとしたら、どこのASPを

 

使われていますか?

 

 

 

おそらく一番多いのはDMM.comかと思います。

 

 

 

私も活用しています。

 

 

 

その後は人によって別れるのかなと想像します。

 

 

 

同じ様なと言っては失礼ですが、

 

動画販売サイトである

 

DUGAやMGSTAGEを上手く使われている方も

 

いらっしゃるでしょう。

 

 

 

また、無修正動画のASPであるDTIアフィリエイトや

 

SBSアフィリエイトを使っているよという方も

 

いることと思います。

 

 

そもそもアダルトアフィリエイトに参入するしないで

 

大きな壁があります。

 

 

無修正動画を紹介するしないと言う次の壁も

 

相当大きいと思います。

 

 

私自身もまだまだ紹介しているに至ってませんが、

 

実は無修正動画も紹介していこうかと

 

考えています。

 

 

やはり動画単体の金額が違いますよね。

 

 

 

しかし紹介のしかたが違うのかなとも

 

考えています。

 

 

 

まずは「点穴」流でトライしてみようかと思います。

 

 

実践結果はまた報告しますね。

 

 

 

それでは、今回は以上です。

 

さすがに高レベルな競争!?

いや~、さすがに高レベルです。

 

 

 

昨日は18000PVを越えたんで、

 

サイトランク4突入かと期待していたんですが、

 

順位が151位で、サイトランクは3のママでした。

 

 

135位以内に入れば、サイトランク4になるのですが、

 

 

今日から平日。

 

 

 

本業を持つ身には少々荷が重いです。

 

 

 

それでも、今日は8記事投稿しておきました。

 

 

 

現時点で10000PVを越えています。

 

 

 

今までは8000PVすら、なかなか達成しなかったので

 

サイトランク3の旨味は出ていると思います。

 

 

そして明日から二日間の予定で出張が入ります。

 

 

 

明日はお客さんと飲むことになるので、

 

夜挽回も出来ません。

 

 

 

サイトランク3のママ、週末を迎えたいものです。

 

 

 

さて、このブログでも紹介している

 

「点穴」ですが、初心者が

 

アダルトアフィリエイトを始めるためには

 

大変良くできた教材だと思います。

 

 

 

ただ、なかなか儲かるフェチを探すのは

 

難しい面もあります。

 

 

 

そこで、私のおすすめはある程度まで

 

ジャンルを絞ったら、そのジャンルで

 

大量に投降してみることです。

 

 

 

それにより、アクセスのある分野が見えてきます。

 

 

 

その情報を元に点穴の手法で動画を作ることをおすすめします。