このブログはエログ運営を

 

現在進行形で実践している

 

管理人の状況をかなり生々しく

 

お伝えしています。

 

 

アダルトアフィリエイトとの出会いは

 

このブログでも推奨している

 

「点穴」の購入からです。

 

 

 

ただ、昨年の8月位に動画エロタレストに

 

登録した頃から、金額は少なくても

 

早く報酬が発生する手法としてエログを

 

運営しています。

 

 

 

 

そしてその手法をこのブログや

 

特典として発信して

 

アフィリエイトで成果の上がらなかった方に

 

お勧めしています。

 

 

その発想の到着点としては、

 

早く報酬を発生させて

 

そこから情報発信して

 

ネットビジネスを展開してもらう

 

という点にあります。

 

 

 

一応その点を再度押さえた上で、

 

今回は動画エロタレストを

 

使っていてたまに発生する

 

あることについて書いてみます。

 

 

2017年の段階でもアンテナサイトは

 

動画エロタレストだけで良いと言う

 

状況かと思うのですが、

 

逆にエログ界のgoogleやYahoo!に

 

なっています。

 

 

なので動画エロタレストに記事収集が

 

されないことには話が始まりません。

 

 

 

動画エロタレストに登録していても

 

記事収集がされないパターンや

 

記事収集はされても

 

余り意味がないケースが幾つかあります。

 

 

 

過去に掲載された記事タイトルと同一

一つは、記事タイトルが

 

過去に収集された記事と同一と

 

見なされるケースです。

 

 

 

これは完全に記事が収集されません。

 

 

ただ、他の人が紹介していない限りは

 

再度同じ動画の記事を投稿することで

 

記事の収集がされる可能性は残ります。

 

 

 

因みに掲載されない理由を問い合わせましたが

 

詳細は全く教えてもらえませんでした。

 

 

 

それ以上に掲載されたことがラッキーだった

 

位に考えてくれと言う感じでした。

 

 

掲載遅延

もう一つは、他の人が同じ動画の記事を

 

一週間以内に投稿している場合です。

 

 

この場合は、記事が収集されても

 

動画エロタレスト上は8日間表示されません。

 

 

正直エログ運営上は非常に厳しい

 

ペナルティーだと思っています。

 

 

何しろその動画ではもう記事投稿できませんから。

 

 

しかも一週間後に表示されるようになっても

 

その段階では、他の方がその動画記事を

 

投稿しているケースが多く

 

一週間前の記事には余りアクセスが来ません。

 

 

 

再挑戦出来ない分、その動画記事作成の

 

コストは回収できません。

 

 

とは言え上の二つは、頻繁に発生します。

 

 

そして、それ以外にも投稿記事の内容により

 

ペナルティーが発生します。

 

 

キャブチャー画像

注意しなければいけない一つは

 

動画のキャプチャー画像です。

 

 

 

やはり記事を見てもらえるかどうかは

 

アイキャッチ等に設定する画像の影響が

 

大きいです。

 

 

 

なので、人気のエログに掲載されている

 

画像をつい利用するケースも

 

あるかもしれません。

 

 

 

しかし、これは実は規約違反です。

 

 

 

なので、そういうケースは、運営から

 

問い合わせが入ります。

 

 

 

<h2>タグ</h2>

もう一つは、タグなどに動画とは関係ない

 

キーワードを設定するケースです。

 

 

 

私のエログは無料の動画サイトの動画と

 

DMM.comの作品情報を掲載しています。

 

 

 

なので記事のタグに作品の方に関連するけど

 

紹介している動画には出てこないシーンを

 

記載したことがあります。

 

 

 

その際は、運営から有無を言わさず、

 

記事の掲載が取り消されるだけでなく

 

記事収集が一定期間停止されました。

 

 

 

この場合は、その期間が終了すれば

 

再度収集されるのですが

 

その間の機会損失が大きいのが実情です。

 

 

このケースの場合はこの記事のタイトルの様な

 

件名のメールが届きます。

 

 

くれぐれも気を付けて下さい。

 

 

 

無修正動画の掲載

今回の最後に、一発でアカウントの停止を

 

喰らう話です。

 

 

 

それは、無修正動画の紹介です。

 

 

 

 

ブログで無修正の動画を紹介することまでは

 

禁止されてません、動画エロタレストに

 

誤って収集された場合は、一発で

 

アカウントが削除されます。

 

 

 

そうならないための方法も

 

動画エロタレストのサイトに

 

書かれていますので、

 

再度確認されることをお勧めします。

 

 

 

今回は以上です。